カテゴリ:やおろず( 9 )

 

便所の神作成動画!

 毎度おなじみ木陰屋のサカキさんがやってくれたよ!

 【ニコニコ動画】便所の神様を作ってみた。

 これはかわいいよ! これはかわいいよ!!(二回言います)
 トイレもしっかりフェルトなところにキュンときました。

 動画を見られない方は、木陰屋さんの日記に写真があるのでそちらをぜひ。
[PR]

by heijituya | 2009-03-30 16:15 | やおろず  

(フライング気味に)発売しました!

やおろず弐 でこぼこな恋、始めました。

古戸マチコ / イースト・プレス



 正式な発売日は23日ですが、もうあちこちの本屋さんに並んでいるようです。
 東京でもないうちの近所の本屋さんでも売ってましたよ。
 ネット書店さんでも、軒並み入荷となっています。
Amazon / bk1 / セブンアンドワイ / 楽天

 さて、毎度恒例の投票企画を行います。
 やおろず弐キャラクター人気投票
 コメントはネタバレ可なので、未読の方はご注意ください。
 投票は2009年4月19日いっぱいまで受け付けておりますので、どうぞよろしくお願いします。

 今回は、感想掲示板はお休みします。もう絶対確実に私には返信できないと自覚したので……。遅い。これまで頂いた感想にはお返事するつもりです。遅くなりすぎててすみません!


 さてやおろず弐、読了後のお楽しみとして、今回もイースト・プレスさんのサイトにて、特典を公開中です。
 一つは恒例の番外短編、タイトルは「妖怪さんいらっしゃい」。せっかく期間限定なので時事ネタを込めてみました。公開は2009年10月22日までですので、それまでにどうぞ。

 もう一つは、なんと裕龍ながれさんによる、やおろず四コマ漫画ですよ! しかもカラー!!
 こちらは期間限定ではありませんが、やおろず弐の内容に絡んだパスワード認証がありますので、弐読了後にどうぞ。

 二つの特典への入り口はイースト・プレスさんのやおろず公式ページにあります。パスワード認証や閲覧についてのご質問は、イースト・プレスさんの方にどうぞよろしくお願いします。(へいじつやのサーバーではないので)
[PR]

by heijituya | 2009-03-19 22:37 | やおろず  

やおろず弐の見本誌来たよ!

f0182254_18114444.jpg

 やおろず弐の見本誌が届きましたよっほほーい!!
 画像内のこんなに狭いスペースに、いかに部屋が片付いていないかがバッチリ映り込んでいる……DVDのリモコンまでばっちりと入っている。携帯カメラ恐るべし。

f0182254_18122723.jpg

 驚きのピンク。
 これまでの私の人生にはなかったと言い切れるくらいにピンクです。よく見るとグラデーションでフェードアウトピンクだったり、あちこちに桜の花が舞っていたりでとても素敵なんですよ!

f0182254_1812788.jpg

 既刊と比べてみるとこうです。
 思っていたよりも「うわあ前巻と比べて厚い!」という感じはしないのですが、三冊くらい一気に持つと「おお……」と、肉感が手に伝わります。肉じゃないけど。とにかく1巻より64ページ分は厚い。

 ああ、やっぱり本の形になるといいなあ。さんざん読み返してチェックした話なのに、どこか新鮮に映ります。それは挿絵も同じことで、完成画像のデータもプリントアウト版も穴が開くほど見つめたのに、こうして完成形になると、新たな魅力を発見するのですね。美形キャラの絵が眩しくて「ウッ」ってなった。(誰のことかはぜひ本文で)(ちなみに一巻で最もまばゆかったのは大工の源さんです)


 ああ、これはいいものだ……自分で書いておきながら恥ずかしげも無く誉められるほどいい本だ。なぜなら、裕龍さんやくつきさんたちの手によって、私一人では絶対に到達できないところにゴールしているからだ! というわけで、春爛漫・桜日和のやおろず弐をみなさまよろしくお願いします。


やおろず弐 でこぼこな恋、始めました。

古戸マチコ / イースト・プレス

3月23日発売!



Amazon  楽天  セブンアンドワイ
[PR]

by heijituya | 2009-03-13 18:33 | やおろず  

アイドンノーウ。

 以下、ネット小説シリーズ(仮)ブログこちらの記事より引用。

>「やおろず」2巻をご購入予定の方、帯は捨てずにしばらく持っておいていただくと、
>もしかしたら良いことがあるかもしれません。
>まだ未定なのですが、もしかしたら…。


友「帯を取っておくと何があるの?」
「知らない」

 いや、今思えば訊く機会はあったんですが、うっかりと尋ね忘れてのう……。
 というわけで、わたしも何が起こるのか知りませんが、とりあえずやおろず弐の帯を取っておくと何かあるかもしれないそうです。

 あと、
友「『妖怪さんいらっしゃい』がすごく気になるんだけど……どんな話?」
「知らない」

 ……すみません……。(いやプロットは作ってあるんです! まだ書いてないだけで!!)
[PR]

by heijituya | 2009-03-09 22:59 | やおろず  

やおろず弐の書影でたよ。

やおろず弐 でこぼこな恋、始めました。

古戸マチコ / イースト・プレス

3月23日発売!



 Amazonさんでやおろず弐の書影が出ましたよー。
 各ネット書店さんでの予約受付ページはこちら。

 さて、ピンクだピンク! と、動揺してしまった装丁はネット小説シリーズ(仮)ブログのこちらの記事で、一足早く確認できます。
 あんまりピンクピンク言い過ぎましたが、怪しげなアレではなくて春爛漫!ですからね!
 本当にこの言葉がぴったりです春爛漫。はちきれんばかりの春パワー! 帯の緑も山桜みたいですごく合っていますよー。

 せっかく記事を投稿するのに情報だけでも寂しいので、やおろず弐の製作裏話(?)でも。

小ネタですがどうぞ。
[PR]

by heijituya | 2009-03-02 20:04 | やおろず  

予約受付中のネット書店情報

 検索してみたら、結構あちこちのネット書店さんで「やおろず弐」の予約受付が始まっていました。
 Amazon
 e-hon
 セブンアンドワイ
 楽天ブックス
※それぞれ「やおろず弐」の商品情報ページに飛びます。
(各書店トップページはこちら→ Amazon / e-hon / セブンアンドワイ / 楽天ブックス

 考えてみれば、もう発売日まで一ヶ月ないんですよね。早いなー。
 私のほうの作業はもう全部終わりまして、後は出来上がるのを待つばかりです。

 ところで以前「なんか後書きのページ数がたくさんあるよ」と書きましたが、いろいろとありまして結果的に3ページに落ち着きました。ちょっと物足りない気がしないでもありませんが、よく考えたら3pぐらいが普通でしたね。いやワルプルギスん時多かったんで……。
 やおろず1巻ではボケるスペースもありませんでしたが、今回はギリギリボケが入っているような気がします。たぶん。ちゃんとボケになっていれば。

 わたしは後書きをなんだと思っているのでしょうか。
 フリースペースか。ボケのフリースペースなのか。
 ツッコミは各々でよろしくお願いします。もはや化石のごとく懐かしい存在となったハリセンとかで。(最近ホント見ませんねハリセン……)
[PR]

by heijituya | 2009-02-26 22:20 | やおろず  

やおろず弐の収録内容について。

 そういえばまだ書いてなかったな。というわけで、やおろず弐の収録内容について。
 詳しいネタバレはありませんが、「予備知識ゼロで読みたい!」という方は、以下スルーでお願いします。

こんな感じのラインナップですよ。
[PR]

by heijituya | 2009-02-18 23:56 | やおろず  

やおろず2(仮)発売日変更のお知らせ

 大変お久しぶりでございます。明けましたおめでとうございました!
 さて、そんな過去形に彩られた挨拶は置いておいて、お知らせです。

 「今冬発売予定」となっていたやおろず2(仮)が、「今春発売予定」に延期となりました。
 お待たせしてしまって本当にごめんなさい! ひとまず原稿は書きあがっておりますので、今度こそこれ以上の延期はないはずです。何事もない限り。

 何事の例→突然「ああっこんな原稿では駄目だわ!」と叫んだ私が原稿を破棄するとか。

 ……なーいないないない。大丈夫です、あと天変地異とかもないといいですよね。
 今回真剣に東京に足を向けて眠れねぇ……(ゴクリ)というほどお世話になっている担当編集Yさんのネット小説シリーズ(仮)ブログには「3~5月の間だと思っていただければ幸いです。」とありますが、ええと、まあ、多分3月で大丈夫なんじゃないかな……いや公式ではっきり発売日が出るまでは断言はできませんが。
 発売日が確定しましたら、またお知らせいたします。

 上記のレーベルブログにもありますが、今回サブタイトルがえらいこっちゃです。
 それを見た人の何割かが「うええええ!?」となりそうな、そんなサブタイ……。
 今のうちに言っておきますが、サブタイ詐欺はありませんからね。ちゃんとサブタイ通りですからね。

 ……と、サブタイトルを発表しないうちから言っていても仕方がないので、サブタイとして正式に採用されましたらまたお知らせします。


 やおろず2(仮)その他の見所といたしましては、
・ボケツッコミ度数増加。(ワルプルギスでのボケ通しからの反動か)
・そもそもお笑いネタが大変増加。
・民俗学小ネタもぎっしりと詰まって濃度倍増。
・気がついたらページ数増えてました。
・気がついたら連作短編じゃなくて明らかに中篇が混じっていた。
・だけど基本はいつものやおろずです。
 キャラとしては、ノロ君の出番が増えて荒神の役どころが美味しくて、家神は大体いつも通り、ミチカタさんちもちょこちょこ見切れ、出オチの新キャラが盛りだくさん……といった感じです。荒神は美味しい。新キャラは今回も濃い。

 そんな98%くらい書き下ろし(目測)のやおろず2、どうぞもう少しお待ちください。
[PR]

by heijituya | 2009-01-15 23:06 | やおろず  

やおろず2発売日+レーベル名企画。

 お知らせです。
・11月発売予定だった「やおろず2」ですが、私の作業上の問題により、延期して「今冬発売」となりました。

~ある日の電話~
私「……冬って、何月までが冬ですか?」
編「……2月……ですかね」

 というわけで2月までには! 頑張りますので!!
 本当に申し訳ありません。遅れているのは百パーセント私が原因です。
 これがもう(環境的な問題ではなく)色々とあって今もまだ原稿と格闘中なのですが、そんな説明をしたところで言い訳にならないので何も言わず、今はただ目の前のできることを一つずつやっていきます。

 ……あっ、でも一つだけ。
 延期を伝えた友だちに言われてぎょっとしたんですが、

友「望まない続編とか書くことになったから、こんなことになったんじゃない?」
「いやいやいや望んでるよ! 楽しんで書いてるよ!?」

 1巻があまりにもスッキリと終わりすぎたので誤解されそうですが、ちゃんと2巻は2巻で最初から構想があるんだよ! 大丈夫だよ、君は望まれて生まれてくるんだよ!<やおろず2
 いや、これ言われてほんとにぎょっとしたので。むしろ書きながら楽しみすぎて困るくらいだ。家神なんか荒神に向かって「あい・らぶ・ふぁいや!」とか言ってるしな。(どんな話だ)


 さてもう一件、こちらは明るいニュース。
 ネット小説シリーズ命名企画!のエントリでもお知らせしたように、ネット小説シリーズ(仮)の(仮)が取れて、正式なレーベル名がつくことになりました。

 そして、そのレーベル名は皆様からの公募なのです!
 詳しくはネット小説シリーズ(仮)ブログの、こちらの記事に、詳細と応募フォームへのリンクがあります。

 レーベル名かあ……。今後はネットに掲載されたもの以外も本になるそうなので、「ネット小説」ではない何かいい感じの名前が投稿されるといいなあ……とサイン色紙に参加させてもらう一作者としてじっとお祈りしておきます。なんかこう、小説の神さまぽいところに。

 どしどしご応募お願いしまーす! サイン色紙はYさんには渡さないぜ☆(えええええ)(というかわたしも欲しい)
[PR]

by heijituya | 2008-10-10 00:52 | やおろず