<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

便所の神作成動画!

 毎度おなじみ木陰屋のサカキさんがやってくれたよ!

 【ニコニコ動画】便所の神様を作ってみた。

 これはかわいいよ! これはかわいいよ!!(二回言います)
 トイレもしっかりフェルトなところにキュンときました。

 動画を見られない方は、木陰屋さんの日記に写真があるのでそちらをぜひ。
[PR]

by heijituya | 2009-03-30 16:15 | やおろず  

(フライング気味に)発売しました!

やおろず弐 でこぼこな恋、始めました。

古戸マチコ / イースト・プレス



 正式な発売日は23日ですが、もうあちこちの本屋さんに並んでいるようです。
 東京でもないうちの近所の本屋さんでも売ってましたよ。
 ネット書店さんでも、軒並み入荷となっています。
Amazon / bk1 / セブンアンドワイ / 楽天

 さて、毎度恒例の投票企画を行います。
 やおろず弐キャラクター人気投票
 コメントはネタバレ可なので、未読の方はご注意ください。
 投票は2009年4月19日いっぱいまで受け付けておりますので、どうぞよろしくお願いします。

 今回は、感想掲示板はお休みします。もう絶対確実に私には返信できないと自覚したので……。遅い。これまで頂いた感想にはお返事するつもりです。遅くなりすぎててすみません!


 さてやおろず弐、読了後のお楽しみとして、今回もイースト・プレスさんのサイトにて、特典を公開中です。
 一つは恒例の番外短編、タイトルは「妖怪さんいらっしゃい」。せっかく期間限定なので時事ネタを込めてみました。公開は2009年10月22日までですので、それまでにどうぞ。

 もう一つは、なんと裕龍ながれさんによる、やおろず四コマ漫画ですよ! しかもカラー!!
 こちらは期間限定ではありませんが、やおろず弐の内容に絡んだパスワード認証がありますので、弐読了後にどうぞ。

 二つの特典への入り口はイースト・プレスさんのやおろず公式ページにあります。パスワード認証や閲覧についてのご質問は、イースト・プレスさんの方にどうぞよろしくお願いします。(へいじつやのサーバーではないので)
[PR]

by heijituya | 2009-03-19 22:37 | やおろず  

やおろず弐の見本誌来たよ!

f0182254_18114444.jpg

 やおろず弐の見本誌が届きましたよっほほーい!!
 画像内のこんなに狭いスペースに、いかに部屋が片付いていないかがバッチリ映り込んでいる……DVDのリモコンまでばっちりと入っている。携帯カメラ恐るべし。

f0182254_18122723.jpg

 驚きのピンク。
 これまでの私の人生にはなかったと言い切れるくらいにピンクです。よく見るとグラデーションでフェードアウトピンクだったり、あちこちに桜の花が舞っていたりでとても素敵なんですよ!

f0182254_1812788.jpg

 既刊と比べてみるとこうです。
 思っていたよりも「うわあ前巻と比べて厚い!」という感じはしないのですが、三冊くらい一気に持つと「おお……」と、肉感が手に伝わります。肉じゃないけど。とにかく1巻より64ページ分は厚い。

 ああ、やっぱり本の形になるといいなあ。さんざん読み返してチェックした話なのに、どこか新鮮に映ります。それは挿絵も同じことで、完成画像のデータもプリントアウト版も穴が開くほど見つめたのに、こうして完成形になると、新たな魅力を発見するのですね。美形キャラの絵が眩しくて「ウッ」ってなった。(誰のことかはぜひ本文で)(ちなみに一巻で最もまばゆかったのは大工の源さんです)


 ああ、これはいいものだ……自分で書いておきながら恥ずかしげも無く誉められるほどいい本だ。なぜなら、裕龍さんやくつきさんたちの手によって、私一人では絶対に到達できないところにゴールしているからだ! というわけで、春爛漫・桜日和のやおろず弐をみなさまよろしくお願いします。


やおろず弐 でこぼこな恋、始めました。

古戸マチコ / イースト・プレス

3月23日発売!



Amazon  楽天  セブンアンドワイ
[PR]

by heijituya | 2009-03-13 18:33 | やおろず  

色紙に参加しましたよ。

 長らく「ネット小説シリーズ(仮)」と、世を忍ぶ仮の名前で生きてきたレーベル名も無事に決まり、やおろず弐からは新しい名前が帯やら本体の背やら、あちこちに登場します。
 ああめでたやめでたや。応募してくださった方はセンスが良いなあ、わたしにはこんな素敵な名前は思いつかないよとしみじみ喜ぶ今日この頃、部屋が片付いていないという駄目丸出しの理由でなかなか手をつけられなかったサイン色紙にようやく参加しましたよ!

 何の話かと言うと、レーベル名をつけてくださった方へのプレゼント色紙です。
 ネット小説シリーズ(仮)の参加作家さんとイラストレーターさんがそれぞれにサインをした巨大な宝物です。
 これは部屋を清めなければ広げられない。と心の底から思ったため、掃除をしましたともホコリをはらいましたとも。そのぐらい輝いておった……なんかもう真剣にまばゆかった……。

 面白かったのが、作家さん(この場合小説を書いた方々)たちのサインのつつましさ。
 なぜ面白かったかって、そりゃあもうもっのっすっごくその気持ちがわかるからです。だってさ、隣にはイラストレーターさんの輝ける生絵があるんだよ!? しかも自分が省スペースに徹すれば徹するほど大きく絵を描いてもらえるじゃないですか!!


 そりゃあ存分に場所を空けるさ。
 そりゃあサインもシンプルになるさ。
 わかります! みなさん、その気持ちすごおおくわかります!!

 ……と、色紙を前にグッと拳を固めずにはいられませんでした。ものすごい同志感。(勝手に)

 いやあ、しかしキラキラと輝いておった……生絵ってすごいな。つよいな。感動しました。
 色紙は各作品ごとにスペースが割り振られていて、やおろずチーム(と勝手に連帯感を味わう)は私が先にサインをすることになったため、裕龍さんの生絵を拝見できなかったのが唯一残念でしたが、先にサインをするものとして初期プリクラの枠を作れたのでそれなりに満足です。

 みなさん覚えてますか初期プリクラ。の枠。ええ、わたくし落書き大好き古戸マチコですので、存分に落書きさせていただきました。大丈夫、枠だからスペースはいっぱい残してある。しまったなぁ……青汁でカンパーイとか一方的にネタ振りをしてバトンタッチする予定だったのに、いざ本番になるとチキンハートが邪魔をして無難に終わらせてしまった。あと枠に徹しすぎて、うっかりサイン忘れるところでした。名前書け名前ェエ!


 さて我が家に届いたのは本番用の色紙が一枚。そしてもう一枚、試し描き用の色紙がありました。そこに連ねられていたのは、作家さんとイラストレーターさんからの、編集Yさんへの感謝と祝福のメッセージ……。あああそのエエ話、私も乗ったァア!! というわけで、日ごろからYさんに感謝してもし足りないわたくしめもそのメッセージに参加させていただいたのでした。ええ話や……(ホロリ)。レーベルの皆様はみんなええ子やで。なぁ、アンタ……?(縁側)

 で、その試し描き用の方ならば一足早くブログに載せてもいいだろうと勝手に判断いたしまして、わたしが描いた部分だけ以下に掲載しておきます。

愛の寄せ書き(私ver.)
[PR]

by heijituya | 2009-03-10 21:53 | 雑談など  

アイドンノーウ。

 以下、ネット小説シリーズ(仮)ブログこちらの記事より引用。

>「やおろず」2巻をご購入予定の方、帯は捨てずにしばらく持っておいていただくと、
>もしかしたら良いことがあるかもしれません。
>まだ未定なのですが、もしかしたら…。


友「帯を取っておくと何があるの?」
「知らない」

 いや、今思えば訊く機会はあったんですが、うっかりと尋ね忘れてのう……。
 というわけで、わたしも何が起こるのか知りませんが、とりあえずやおろず弐の帯を取っておくと何かあるかもしれないそうです。

 あと、
友「『妖怪さんいらっしゃい』がすごく気になるんだけど……どんな話?」
「知らない」

 ……すみません……。(いやプロットは作ってあるんです! まだ書いてないだけで!!)
[PR]

by heijituya | 2009-03-09 22:59 | やおろず  

やおろず弐の書影でたよ。

やおろず弐 でこぼこな恋、始めました。

古戸マチコ / イースト・プレス

3月23日発売!



 Amazonさんでやおろず弐の書影が出ましたよー。
 各ネット書店さんでの予約受付ページはこちら。

 さて、ピンクだピンク! と、動揺してしまった装丁はネット小説シリーズ(仮)ブログのこちらの記事で、一足早く確認できます。
 あんまりピンクピンク言い過ぎましたが、怪しげなアレではなくて春爛漫!ですからね!
 本当にこの言葉がぴったりです春爛漫。はちきれんばかりの春パワー! 帯の緑も山桜みたいですごく合っていますよー。

 せっかく記事を投稿するのに情報だけでも寂しいので、やおろず弐の製作裏話(?)でも。

小ネタですがどうぞ。
[PR]

by heijituya | 2009-03-02 20:04 | やおろず